「ほっ」と。キャンペーン
<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2005年 07月 10日
10 July 2005 / T In The Park with Rachel Fuller
[原文] 2005年7月10日の公式サイトの日記。
T In The Park with Rachel Fuller
Rachelのバンドメンバーとして参加した7月10日の野外フェス「T In The Park」出演に関する報告です。PeteとRachalのラブラブ写真もあります。


今日の「T In The Park」での演奏は予想外に楽しいものだった。これはエディンバラで行われる歴史の長い野外フェスで、60,000人の観客が集まり、Foo Fighters、Green Day、Suzanne Vega、Razorlight、Snoop Dog、Travis、そしてRachel Fullerの演奏で盛り上がった。

Rachelのバンドのギタリストが出演できなくなった為、私が彼の代わりに出演した。メインステージでフェスの2日目のファーストアクトを務めるというのはとても素晴らしい体験だった。Rachelにとってはこれがイギリスにおける初めてのちゃんとしたライブ体験であり、私にとってフェスの1番手になるというのはとても久しぶりなことで、最高な気分だった。

午前11時半頃には観客が集まりはじめ、正午に私達が演奏を始めると皆Rachelを歓声で盛大に迎えた。その内の一人がこう怒鳴った、「おっぱい見せろ!」驚くことにRachalはすぐさまそいつに大声で怒鳴り返した。良い歓迎振りだった。Live8とは面白いぐらいに雰囲気が異なるが、それは決して悪いことではなく、「T In The Park」もビッグで、やりがいのあるイベントだった。気候は暖かく天気も申し分なく、この特別な週末にスコットランドが世界で最も素晴らしい国に思われた。

我々のステージはかなり良い出来だった。私のギターは不安定だったが、Rachalの歌はとても良かったし、レギュラーバンドのベーシストStuart RossとドラマーPeter Huntingtonはレベルが高く、一緒に演奏していて刺激になった。私はこの出演を楽しみ、いつかThe Whoもこの素晴らしいフェスに出演したいものだと思った。

私達は今日は一日中外にいてバックステージの盛り上がりを味わった。これから気晴らしをしに他の国へと向かうところだ。

[PR]

by yukie909 | 2005-07-10 14:07 | diary
2005年 07月 07日
7 July 2005 / Fire, Bombs etc
[原文] 2005年7月7日の公式サイトの日記。
Fire, Bombs etc
数日前に報道されていたPete所有の家が火事になったニュースについても、この度のロンドンのテロについても、Peteに関係する人々は無事だという報告です。


私の自宅が火災に見舞われたと一部で報道されているようだが、私の自宅には被害はない。
7月4日の夜、私の子供達の母親であるKaren
(※当初の日記ではKaren Townshendと書いてありましたが、後から"Townshend"を削除したようです)のロンドンの家で火事が起こった。その時彼女は他の場所に行っており、誰も被害に遭わなかった。ただ消火の為の放水で家の中にあった物がダメージを受けたかもしれない。このようなトラブルが起こるのはどの家庭にとっても実に不愉快なことだ。それでも本日ロンドンで起こった事件(※2005年7月7日のロンドン同時多発テロのこと)に比べれば対処しようがあるだけましではあるが。
ロンドンでは数度にわたってテロリストによる爆破事件が発生しており、もちろん誰にとってもどこかしらに影響を受けた友人がいる。私の友人の一人はTavistock Squareの爆破地点のすぐ近くにいた。しかし、こちらの事件でも私の親しい人々は皆無事だ。
心配してくれた皆に感謝する。

[PR]

by yukie909 | 2005-07-07 13:57 | diary